チェック・ポイントの脅威対策による、数百万のWebサイトへのアクセス制御について学ぶ2日間のコースです。ボットネットやAPT(Advanced Persistent Threat)攻撃、ゼロデイ脅威をブロックするリアルタイムの保護機能についても学習します。詳細については、コース概要をご覧ください。See course description(英語)


コース概要

学習内容

  • ボットの被害の予防
  • 危険なWebサイトへのアクセスのブロックとユーザ単位での制御
  • ThreatWikiを活用した脅威の調査
  • 侵入の未然の阻止
  • 統合セキュリティ・ポリシーの作成

必須要件

  • ネットワーキングに関する基礎知識
  • Windows ServerまたはUNIXに関するスキル
  • インターネットとTCP/IPの使用経験

メリット

  • 感染ホストの検出、感染拡大の把握、ボットの通信の遮断を実現
  • マルウェア・データベースを最新の状態に維持
  • 全方位の可視化を実現してセキュリティ・プロファイルおよびイベントを監視
  • 不審なネットワーク・アクティビティや攻撃を分析
  • Threat Emulationを設定してインバウンドのトラフィックをすべて検査