Q1. EBS サポートは、これまでのサポートとはどう違うのでしょうか?

A1. 日本でのこれまでの一般的なチェック・ポイントのサポートは CES サポート、つまり代理店様や販社様を経由してサポートされるものでした。それに対して EBS サポートはチェック・ポイントの TAC から直接サポートを受けられるものです。

 

Q2. EBS サポートは CES サポート比べてどう違うのでしょうか?

A2. 提供されるサービスそのものに違いはありませんが、上記 A1.のように、お客様から見て対応する相手が、CES サポートの場合は代理店様や販社様ですが、EBS サポートの場合はチェック・ポイントの TAC エンジニアになります。ですので、チェック・ポイントへのコンタクトが早くなります。

 

Q3. これまでも EBS サポートはあったと思いますが、何か新しく変わったのでしょうか?

A3. これまでの EBS サポートは英語によるものが基本でしたが、このたび日本語で提供することが可能となりました。

 

Q4. EBS Standard 契約で、TAC へ問い合わせできる時間帯は?

A4. EBS Standard での問い合わせ可能な曜日や時間帯は、平日の午前9:00から午後18:00までです。

 

Q5. 日本語による EBS サポートは、Japan TAC から行われるのでしょうか?

A5. 基本的にはその通りですが、時間帯や曜日によります。現在、平日午前9:00から午前0:00までの間は Japan TAC が、それ以外の時間帯や土日、祝祭日は Japan TAC 以外の TAC から日本語が解るエンジニアが担当します。