費用効率の高さと安全なリモート・アクセスを両立したCheck Point GO

自動車部品の製造、および設計、開発までを手がけるダイキョーニシカワ株式会社は、日常的に顧客企業の設計に関わる知的財産やデータを取り扱うことから、情報に対する機密性とセキュリティは最優先課題でした。セキュリティを強化しながらも生産性や業務効率を向上させるようなソリューションを検討し、行き着いたのがCheck Point GOでした。Check Point GOを導入したことで、業務効率、業務スピードの向上を実現しました。

この導入事例で満たされた要件:
  • 企業サーバへいつでもどこからでも、どのWindows PC からでも安全にアクセスできるようにしたい
  • 出張者が必要なデータやアプリケーションにアクセスできるようにしたい
  • 出張者の持ち出しPC には機密情報を保持させない
  • 時間を有効に利用できることで社員の生産性の向上とワークライフバランスを促進したい